■夜間電力を冷房に使うには夜中に氷を作っておくらしい。「氷蓄熱」 
■夜間電力を冷房に使うには夜中に氷を作っておくらしい。「氷蓄熱」 
日空衛情報部会U委員はこう語る。

「はい。深夜電力を利用して冷水(5℃)や氷を作り、蓄熱槽に蓄えておきます。
  
蓄熱式空調システムといい、夏の場合は蓄熱槽に蓄えられた冷水や氷の熱エネルギーを放出して冷房を行い、冬は温水を蓄熱槽に蓄えておき、温水の熱エネルギーを放出して暖房を行います。


蓄熱槽は、ビルの地下の空間を利用する場合や、ビルの屋上にユニット化されたものを置く場合などがあります。」


本当だった。

昭和初期の氷で冷やした冷蔵箱・・・とは違うんでしょうね やっぱり。
氷の冷蔵箱なんてあったの?と思った貴方!はヤングです。はい。


                                                                                                                                    .
サイトマップ
スタッフログイン


*