(第37期 平成28年度)
2016/5/24
企画総務統括委員会
委員長:篠原 直男
副委員長:北野 晶平
協会の運営及び事業活動全般について、運営の効率化、事業活動の活性化を図るとともに、協会運営の基本的課題について検討を行う。
企業コンプライアンス委員会
委員長:野村 春紀
副委員長:篠原 直男
会員企業及び会員団体のコンプライアンスの確保・向上に努め、建設業法・独禁法等関連法令に関する理解を深めるため、講習会等を開催する。
広報委員会
委員長:篠原 直男
副委員長:千田 公男
機関誌「空衛」や「日空衛ホームページ」等、情報ネットワークを活用し、官公庁・民間・独立行政法人等を含め、広く一般社会に向け、協会活動および空調衛生工事業の重要性について積極的な広報活動を行うため、機関誌委員会、電子情報委員会を設置する。
機関誌委員会
委員長:篠原 直男
副委員長:千田 公男
機関誌「空衛」は、協会及び業界のPR誌として毎月発行し、会員及び官公庁、関係団体、教育機関、図書館等に広く配布し、業界全体を視野に入れた社会情勢に対応した有益な情報の掲載を心がけている。
当委員会では、毎月1回、編集方針、内容等について検討を行い、多くの読者に興味を持って頂けるよう、より一層内容の充実を図っている。
電子情報委員会
委員長:北野 晶平
日空衛ホームページは、一般の方々に対しての業界PRと、会員の皆様への協会の持つ情報を直接提供し、情報を速やかに共有することを目的としている。
当委員会では、低炭素づくりに向けた空調衛生工事業界の取り組みや、空調衛生設備の重要性を広く社会に対して強くアピールするとともに、一般社団法人への移行に伴う広報内容の検討、協会としての主張や施策の迅速的確な情報提供を通じて業界PRを行う。
地方活性化委員会
委員長:池田 薫
副委員長:井上 久行
協会活動における地方独自の取り組みや課題、建設産業行政・官庁営繕行政に関する地方整備局への要請、自治体への陳情活動、地域の関連他団体との協力等について支部相互の意見交換を行うと共に、地方での諸問題、中小・中堅企業の現状及び課題を適時把握し、業界活動の全国的な活性化を図る。
経営統括委員会
委員長:是常 博
副委員長:長谷川 勉
社会・経済環境の激変の中で行われる、公共工事の入札契約制度の改正、官民工事で発生しているダンピング問題への対応、国土交通省で行われる建設産業政策の見直し等に対し、業界としての経営上の諸課題を適時・的確に検討し、提言等を行う。
経営活性化委員会
委員長:長谷川 勉
3委員会(@入札・契約制度委員会 A省エネ・リニューアル事業推進委員会 B施工形態検討委員会)を設置し活動を統括すると共に、国土交通省等から出される建設業の経営改善等に係わる諸施策について、緊急な要請等に対応して、当業界の実態を踏まえ臨機に積極的な提言・提案を行う。
入札・契約制度委員会
委員長:橋 薫
公共工事の入札契約制度の改正による一般競争入札制度の大幅な拡大を伴い、空調衛生工事業の専門性が活かされ、低価格入札を排除する公正な競争環境が整備されるよう入札契約制度のあり方等について調査・研究を行う。
省エネ・リニューアル事業推進委員会
委員長:是常 博
当業界が主体的役割を果たして取り組むことの出来る省エネ・リニューアル市場や、ESCO事業について調査・分析し、事業の参入に関わる知識や問題点の整理を行い、会員に対する情報提供を行う。
施工形態検討委員会
委員長:齋藤 昌宏
多様な施工形態や事業形態について、空調衛生工事業として優れた品質を提供し、施工責任を果たせる建築生産体制の確保の観点から、CM及び施工体制の現状分析や今後のあり方等について調査・検討を行う。
市場問題委員会
委員長:野村 春紀
従来の歩係りを基本とした積算から、市場単価を基本とする積算の体系について、調査・分析し関係機関に提案要望を行うと共に、(財)建築コスト管理システム研究所に派遣している主席研究員の研究課題の取組への支援を行う。
また、価格等調査・検討部会を設置し、公共事業労務費調査について各支部の取り組みを支援するとともに、基幹技能者の賃金実態に関する調査等に取り組む。
技術統括委員会
委員長:森井 省三
副委員長:大内 厚
快適空間の確保、適正な維持管理やライフサイクルコストの低減、地球環境問題やエネルギー対策等に対処した最適生産システムの構築に向けた検討を行うとともに、関係団体の活動や研究との連携、提言・要望等の活動を実施することにより、業界の社会的地位と設備技術者の技術水準の向上を図る。
また、CALS/EC部会を設置し。設備業界のIT化の推進を図る。
低炭素社会対応委員会
委員長:黒田 英彦
環境問題部会、新エネ・省エネ部会を設置して、低炭素化社会に対応する諸問題を検討し、低炭素社会づくりの先導役として、空調衛生工事業界が果たしている役割を一般社会にアピールしていく。
設備技術委員会
委員長:森井 省三
副委員長:坂部 彰一
設備技術に関する諸制度、諸問題について、関係団体と連携して取り組み、設備技術者の社会的地位向上に努めるとともに、基本となる基礎技術や手法、実例について検討し、技術資料等を取りまとめ会員に提供する。
空衛工事便覧委員会
委員長:芝 一冶
空調衛生工事業の技術水準の向上に処するため“ポケット秘書として、またポケット専門書として”信頼されている「空衛工事便覧手帳」に最新の技術やデータを収集し、読みやすく使い易い専門書として改訂して会員に提供する。
仕様書委員会
委員長:松井 栄一
国土交通省監修の「公共建築工事標準仕様書」、「同標準図」並びに「機械設備工事監理指針」の改訂に向け、業界意見を反映させる取り組みを行う。
業務統括委員会
委員長:川本 守彦
副委員長:須 康有
人材育成及び安全作業の遵守を徹底し、社会に誇ることのできる空調衛生工事業界を構築するための調査・研究及び提言を行い、時代のニーズに合わせ、企業が生き残れるような業界とするために優秀な技術者・技能者の確保・育成策の推進を図る。
人材委員会
委員長:新井 孝雄
副委員長:宮脇 一夫、森本 正岳
登録基幹技能者(配管・ダクト)の活用策、技能検定や技能競技大会のあり方について検討し、業界として建築生産を担う優秀な技能者の確保・育成を図る。
生産システム委員会
委員長:水谷 憲一
建築生産に関わる諸問題について調査・検討を行い、安全衛生・施工計画等について、設備業界のスタンダードとなる実務マニュアルを整備し、会員に提供することによって、一層の生産性の向上に資する。

                                                                                                                                    .
サイトマップ
スタッフログイン


*