■水を速く流しすぎても、『アレ』うまく流れません。 
■水を速く流しすぎても、『アレ』うまく流れません。 
日空衛電子情報部会S委員はこう語る。

「はい。排水配管は、水の流れによって“洗い流し作用“を起こさせるように十分な流速(最小0.6m/s〜最大1.5m/s)を確保しなければなりません。
流速が遅すぎると汚物が流せず、逆に流速が速すぎても水だけが先に流れて汚物が残ってしまいます。」

 
本当だった。
水の流れが速ければ速いほどキレイになるんじゃないんですね。
ところで・・・『アレ』って やはり あれですか?



                                                                                                                                    .
サイトマップ
スタッフログイン


*