■病院を選ぶ前に知っておこう、医師の腕前と病室の空気清浄度。
■病院を選ぶ前に知っておこう、医師の腕前と病室の空気清浄度。
日空衛情報部会W委員に聞いてみた。

「病院の空気調和設備は、快適な環境の提供、医療効果の促進、感染防止と様々な用途に合わせた空気調和設備を必要とします。
病院内では部屋ごとに必要な空気の質が異なるため、ゾーニングをおこないそれぞれのゾーンにあった空気調和設備を提供します。
病院空調に望まれる各部屋の空気の清浄度レベルは以下の通りです。清浄度レベルごとに、最小換気回数や最終フイルタの効率等が異なっています。」


<<病院空調に望まれる空気清浄度レベル>>


T高度清潔区域 :バイオクリーン手術室、易感染患者用病室
U清潔区域    :一般手術室
V準清潔区域   :未熟児室、膀胱鏡・血管造影室、手術手荒いコーナー、
             NICU、ICU、CCU、分娩室
W一般清潔区域 :一般病室、新生児室、人工透析室、診察室、救急外来(処置・診察)
             待合室、X線撮影室、内視鏡室(消化器)、理学療法室、一般検査室、
             材料部、手術部周辺区域(回復室)、調剤室、製剤室
X汚染管理区域 :RI管理区域諸室、細菌検査室・病理検査室、隔離診察室、
                  感染症用隔離病室、内視鏡室(気管支)、解剖室
              拡散防止区域、患者用便所、使用済みリネン室、汚物処理室、霊安室
                                     
参考
NICU : 新生児集中治療室 neonatal intensive care unit
ICU   : 集中治療室 intensive care unit
CCU  : 冠疾患集中治療室 coronary care unit


                                      ※病院空調設備の設計管理・指針HEAS-02-2004より


                                                                                                                                    .
サイトマップ
スタッフログイン


*