空調衛生設備の省エネルギー手法
(220g)  ¥  700


頒布価格 700円 会員価格 550円  (220g)


設備工事業界は、技術革新への対応、ライフサイクルコストの低減、地球環境への配慮などの社会的要求がますます強まり、技術力向上の必要性に迫られています。特に地球環境に関しては、京都議定書の第一約束期間が目前に迫っており、新築・リニュアル工事を問わず、一層の省エネルギー設備システムを社会に提供していかなければなりません。
そのような背景のもと、基礎技術委員会では第32期の活動として、空調衛生設備の省エネルギー手法を7分類のテーマで40項目にて構成し、技術解説を行うとともに、各ページをコピーすればお客様へのパンフレットとしても活用できるよう配慮した技術資料として取りまとめました。

更新日:2007年8月6日


                                                                                                                                    .
サイトマップ
スタッフログイン


*