第71回定時総会 開催
帝国ホテル東京
 

令和元年5月29日(水)帝国ホテル東京において、第71回定時総会を開催し、平成30年度事業報告、会計決算報告を行うとともに、令和元年度事業計画等を決定いたしました。
また、第39期(令和元年度)役員の選任を行いました。

令和元年度業界実践スローガンとして、


1.省エネルギー及び省CO2に積極的に取り組み、低炭素社会づくりを通じて地球環境の保全を推進しよう

2.法令の遵守と企業の社会的責任を果たす事業運営を徹底しよう


3.生産性の向上を推進し、品質・安全と適正な施工体制の確保に努めよう

4.「働き方改革」に正面から取り組み、未来を担う技術者・技能者の確保・育成に努めるとともに、
  多様な人材の活躍を推進しよう


5.空調衛生設備の独自性や重要性と「直接発注(分離発注)」の必要性を強くアピールし、
  「機械設備一式工事」又は「空調衛生工事」の実現を目指そう


以上、5項目を決議しました。

なお、総会に先立ち開催した「理事会・諮問委員会合同会議」においては、
国土交通省 大臣官房審議官 鈴木英二郎様に、
『最近の建設産業行政について』 と題するご講演をいただきました。



*